驚くほど体が変わる!たった1回で効果を実感!!肩・腰・首のトラブルをサンテラス整骨院は根本的に改善

骨盤の歪みと肌荒れについて

 

サンテラス整骨院 http://sunterrace-seikotsu.com/

こんにちは。

整体師の太田雄介です。

今回のブログテーマは

【骨盤の歪みと肌荒れについて】

【女性の肌荒れ】

 

多くの女性が、16歳~20歳までにニキビをはじめとする肌荒れに悩まされ始めます。

これは第二次成長期における急激なホルモン量の変化が主な原因で、

一般的に20歳をピークに落ち着いていきます。

しかし、20歳を超えても肌荒れに悩む女性は多いですよね。

女性には毎月生理があるので、そのたびにホルモンバランスが変化します。

女性ホルモンには、「卵胞ホルモン(エストロゲン)」と「黄体ホルモン(プロゲステロン)」があります。

この二つのホルモンが、生理周期に合わせて増減を繰り返します。

プロゲステロンは、皮脂の分泌を促す働きをし、毛穴をふさいでしまう原因となります。

大人ニキビの原因のほとんどが、このホルモンバランスの乱れから起きていると言っても過言ではありません。

また、肌はストレスの影響が出やすい部分でもあります。

体調不良が続いたり、生活習慣が不規則だとその影響はもろに肌に出てきてしまうのです。

 

「肌荒れ イラスト」の画像検索結果

 

 

 

【骨盤の歪みと肌荒れの関係】

 

肌荒れは骨盤の歪みとも大きく関係しています。

骨盤が歪んでいると、骨盤の内側にある子宮や大腸などの内臓を圧迫します。

大腸が圧迫されると、消化機能の働きが悪くなり、便秘になります。

便秘によって、体内に老廃物や毒素が蓄積されると、

ニキビや吹き出物ができやすくなるだけでなく、治りにくくなってしまいます。

 

また、子宮は女性ホルモンと深いかかわりがあり、子宮の圧迫によって生理不順が起こります。

ホルモンバランスも乱れがちになり、大人ニキビが増えてしまいます。

骨盤の歪みからくる肌荒れを根本的に治療するためには、骨盤矯正で歪みを治す必要があります。

 

 

「骨盤歪み イラスト」の画像検索結果

 

 

 

 

 

骨盤矯正は下をクリック!!!!

骨盤矯正

 

 

 

 

【肌荒れ予防~喫煙~】

 

喫煙には様々なデメリットがあることは知られていますが、

肌にももちろん悪影響を及ぼします。

みずみずしく張りのある肌を保つために必要な栄養素のビタミンCは、

喫煙をすることによってすさまじい勢いで減少していきます。

ビタミンCが不足すると、シミやそばかすの原因にもなってしまいます。

さらに、ニコチンの影響で血管が収縮して、全身の血流が悪化します。

肌の細胞が阻害されて、ターンオーバーが乱れていくのです。

すると、新しい肌に生まれ変わることが出来ず、いつまでも古い細胞のまま色素沈着や跡が残ってしまいます。

キレイな肌を目指すなら、喫煙は今すぐやめた方が良い

でしょう。

 

 

「喫煙 イラスト」の画像検索結果

 

 

【肌荒れ予防~食生活~】

 

食生活も肌の調子と密接に関わっています。

外食が続いている時や食事の時間が不規則な時期なると、肌が荒れやすくなりませんか?

外食は高カロリーで脂質が多く、肌のターンオーバーに必要なビタミンが不足しがちです。

肌荒れを誘発する食生活とは、

 

・濃い味付けの物を好んで食べる

・週に4日以上夕食を外食している

・食事の時間が一定ではない

・夕食を食べてから就寝するまでの時間が4時間未満

・炭水化物を好んで食べる

・野菜が苦手だ

・ジャンクフードをよく食べる

・水分をあまりとらない

・偏食である

 

です。

上記のような食生活が当てはまる場合、肌荒れの原因は食生活にある可能性があります。

「肌が荒れているな。」と感じたら、脂っこい食べ物や糖分の多いものは控えましょう。

また、ビタミンB群が不足すると吹き出物が増えるので、積極的に摂取しましょう。

脂質の代謝を促すビタミンB2は、レバーやウナギ、納豆に多く含まれています。

新しい皮膚への生まれ変わりを助けるビタミンB6は、ニンニクやマグロに多く含まれる栄養素です。

 

「食生活 イラスト」の画像検索結果

 

【肌荒れ予防~睡眠~】

 

夜更かしや徹夜をした翌日に肌が荒れた経験がある人も少なくないですよね。

1日だけでも肌に大きな影響を与える睡眠不足ですが、慢性的な睡眠不足が続くとニキビに直結します。

睡眠には、日中に受けたダメージを回復し、肌をケアしていく役割があります。

常に睡眠不足の状態が続くと、肌が受けたダメージがそのまま蓄積されてしまいます。

また、睡眠不足によるストレスで肌の皮脂が過剰に分泌されるようになり、毛穴の詰まりを引き起こします。

肌荒れを防ぐ睡眠をとるには、「入眠から3時間~4時間以上は眠る」

ことが重要なポイントです。

肌の新陳代謝が活発になるのが、眠りについてから3時間後からなのです。

その為、眠りが浅く夜中に何度も目が覚めてしまうと、肌の回復効果は少ないです。

そして、細胞の動きを活発にし、成長ホルモンの分泌が行われるのも入眠から3時間~4時間後なのです。

眠る時間帯ももちろん大切ですが、それ以上に深い眠りを取ることが肌荒れを回復するために必要なことなのです。

 

「睡眠 イラスト」の画像検索結果

 

 

【肌荒れ予防~スキンケア~】

 

薬で肌荒れを治しても、毎日のスキンケアに気を配っていないとすぐに再発してしまいます。

また、肌荒れをしている時は肌が敏感になっているので、

いつもの化粧品でスキンケア続けると余計に肌が荒れてしまう可能性もあります。

肌に負担がかかるファンデーションは、できるだけ使用しないか肌に負担の少ないものを選ぶようにしましょう。

肌が荒れているときのスキンケアのポイントは、

 

①洗顔

②保湿

③紫外線対策

の3点です。

 

目には見えませんが、皮膚には意外とたくさんの汚れが付いています。

その日の汚れは必ずその日のうちに落とし、乾燥を防ぐためにしっかりと保湿をしてください。

皮脂が多すぎてニキビができている場合は、

油分が多いクリーム系よりもジェルを使用した方が良いケースもあります。

そして、日中は紫外線対策をしましょう。

肌が荒れているときに、紫外線を浴びるとニキビ跡が残りやすいので、

特に紫外線に気を付けた方が良いです。

 

「スキンケアイラスト」の画像検索結果

 

 

骨盤矯正によって便秘の解消や子宮の不調を整えることで、

肌荒れの改善が期待できます。

サンテラス整骨院でも女性のための骨盤矯正に関する相談・施術に対応しております。

 

 

 

☆★ ☆★☆★ ☆★☆★ ☆★☆★ ☆★☆★

 

【サンテラス整骨院】

TEL 052-746-0790

愛知県名古屋市緑区滝ノ水4丁目1508 1F

【HP】 

http://sunterrace-seikotsu.com/

【エキテン】

http://www.ekiten.jp/view_shop_77340822/

 

サンテラス整骨院もLINEにてご予約できます(#^.^#)

お気軽にお問い合わせください♪

友達追加をクリックして

メッセージをお願いします。

友だち追加

2017年06月2日