驚くほど体が変わる!たった1回で効果を実感!!肩・腰・首のトラブルをサンテラス整骨院は根本的に改善

【身体の歪みと筋肉の重要性】

サンテラス整骨院 http://sunterrace-seikotsu.com/

こんにちは。

整体師の太田雄介です。

今回のブログテーマは

 

【身体の歪みと筋肉の重要性】

 

【痛みやコリの原因は歪み?】

 

慢性的な腰痛や肩こりがある人は、湿布やマッサージで症状を和らげながら生活していますよね。

このような腰痛や肩こりの根本的な原因が、体の歪みによって引き起こされている可能性もあります。

本来、人間の体は前後左右に歪みが無い状態が最も健康でいられる状態です。

しかし、普通に生活している人のほとんどが体のどこかに歪みを生じさせています。

歪みがひどくなればなるほど、腰痛や肩こりも悪化の一途をたどります。

痛みの治療をするのはもちろんですが、それと並行して歪みを治さなければ、痛みやコリはなかなか治癒しません。

 

「肩こり」の画像検索結果

 

【歪みと痛みの関係】

 

身体の歪みが痛みやコリを引き起こすのは、以下のような理由からです。

 

◆自然治癒力の低下

身体が歪むと、全身のバランスが崩れます。

人間の体は、少しの不調やケガがあっても、もともと備わっている自然治癒力で回復することができます。

しかし、全身のバランスが崩れるとこの自然治癒力が弱まり正常に働きません。

そうなると、体の中にある炎症や損傷を修復することができなくなってしますのです。

自然治癒力を使って、体の不調やケガを治すことができればそれが一番いいですよね。

歪みを治すことは、体の本来の能力を発揮するためにも重要なのです。

 

◆筋肉バランスが崩れる

身体が歪むとまず、骨格のバランスが崩れていきます。

骨格のバランスが崩れると、筋肉のつき方にもバラつきが出てきます。

例えば、太ももの片側にだけ筋肉がついてしまったり、左右の腕の太さが明らかに異なるといった状態になるのです。

また、身体が歪んでいると姿勢が悪くなり、猫背になる人が多いです。

身体が前かがみになって、腹筋が収縮して背中の筋肉が伸びてしまうのです。

すると、筋肉の一部分にだけ過剰な負荷がかかってしまい、筋肉疲労が溜まったり場合によっては筋肉が損傷してしまいます。

歪みを矯正することで、姿勢の崩れも取れて筋肉がバランスよく働くようになります。

 

【歪みを悪化させる生活習慣】

 

身体の歪みの大半は、生活習慣が原因で起こります。

以下のような生活習慣は、歪みを悪化させる恐れがあるので注意が必要です。

 

〇片方の手ばかり使う

人間には利き手というものがあるので、どうしてもそちらの手を頻繁に使ってしまいます。

するとそちら側の筋肉ばかりが発達してしまい、歪みやすくなります。

また、ハンドバッグやショルダーバッグなどは無意識に片方の手で持つクセが付いています。

後姿を見ると、片方の肩だけなで肩になっている人がいますよね。

特に、普段から重い荷物を持ち歩いている人は、片側だけに大きな負荷がかかってしまうので意識して左右均等に持つようにしてください。

 

〇体重を一か所にかける

力を抜いて、立ってみてください。

左右どちらかに体重がかかっていませんか?

また、自覚するのが難しいのですが、身体が前傾していたり、逆に後ろに反っているような姿勢の人も前後に重心が偏っている可能性があります。

重心の偏りは、立っている時だけでなく座っているときも起こります。

例えば、頬杖を突くクセがある人もついている手の方に重心が乗ってしまい、姿勢の崩れや歪みの原因となってしまいます。

座敷で座る時にも、横座りは背骨を歪ませてしまいます。

 

〇骨をボキボキと鳴らす

「腰が痛いな」と思った時に、腰をひねってボキボキと鳴らしてみるとコリが取れて楽になったような気がしますよね。

腰だけでなく、首や肩、手首、足首も同じように鳴らす癖がある人がいます。

確かにコリがほぐれたように感じますが、骨がボキボキとなるということは体にとってあまりいいことではありません。

あくまで一時的に血流が増えたことと、つよい刺激によって瞬間的にマヒ状態になるので気持ちよく感じるだけなのです。

腰だけでなく、首や肩、手首、足首も同じように鳴らす癖がある人がいます。

骨が鳴るということは、外部から強い力をかけて無理矢理音を出しているということです。

そのような強い力を外部からかけると、余計に歪みを悪化させる可能性があり、結果的に痛みやコリがひどくなります。

 

〇ストレスの多い生活

「ストレスは万病のもと」と言われますが、体の歪みにもストレスは悪影響を及ぼします。

ストレスの多い生活をしていると、身体がリラックスできない時間が続きます。

身体の緊張は、筋肉をこわばらせ左右不均等に力が入るようになります。

緊張しているほうが強く筋肉を使うことになり、そちら側に引っ張られて骨格や筋肉が歪んでいきます。

ストレスを長い間溜め込んでしまわないように、適度に力を抜いて生活していきましょう。

 

「ストレス 」の画像検索結果

 

 

【歪みの無い体を目指して】

 

身体の歪みが、自然治癒力の低下や筋肉バランスの崩れを引き起こし、そこから慢性的な痛み、コリが発生します。

歪みが進行するような生活習慣は、意識すれば避けられます。

いちど自分の生活を顧みてみましょう。

身体の歪みを改善するサロンや病院、専門機関はたくさんあります。

自分の症状や体質に適した専門家がいるところで施術を受けることが、歪み改善への近道です。

 

サンテラス整骨院でも、体の歪みや歪みに伴う症状の相談に対応しております。

 

 

 

☆★ ☆★☆★ ☆★☆★ ☆★☆★ ☆★☆★

 

【サンテラス整骨院】

TEL 052-746-0790

愛知県名古屋市緑区滝ノ水4丁目1508 1F

【HP】 

http://sunterrace-seikotsu.com/

【エキテン】

http://www.ekiten.jp/view_shop_77340822/

 

サンテラス整骨院もLINEにてご予約できます(#^.^#)

お気軽にお問い合わせください♪

友達追加をクリックして

メッセージをお願いします。

友だち追加

2017年06月29日